部屋のディスプレイの方法について

雑貨屋のようなディスプレイを目指す場合、カラフルな小物を引き立たせるディスプレイ棚などを利用するのが大切です。
Topics

ディスプレイ棚のポイント

部屋のディスプレイの方法について 可愛らしいお部屋づくりのためのアイデア満載のディスプレイテクニックが若い女性から話題を集めています。お部屋の空間を飾り付けるディスプレイも、テーマをしっかり決めておくことでイメージがブレることなく飾り付けることができます。お気に入りのボトル・写真・観葉植物など飾りたいものが沢山あり、ただ雑然と並べるだけではオシャレな空間に仕上がらないのがディスプレイの悩める点でもあり、テクニック1つでテーマに合った完璧な空間に仕上げることができます。例えば、近年女の子たちの間で話題を集めているディスプレイのテーマが、雑貨屋さんをイメージしたディスプレイです。この場合のポイントとなるのが統一感で、カラフルな小物・雑貨が沢山配置されている雑貨屋さんをイメージしたい場合には、配置する棚などの家具を統一させることが重要で、例えば、カラフルな小物を引き立たせるには白系でまとめるのがオススメです。さらに棚に小物を飾り付ける場合には大きさ・高さなどを棚の段ごとに変えて飾りつけることで乱雑に見せずにバランスが取れます。

さらにディスプレイでは空間も大切なポイントで、棚に沢山並べる飾り付けもオススメですが、小物と小物の間が空いていることで奥行き感が出て、お部屋全体を広く見せる効果も期待できます。特に小物を壁に設けたディスプレイ棚に設置する場合には、お気に入りの物を限定して飾り付けます。さらに本などは立てて飾るだけではなく、平積みしたり表紙を見せるようにディスプレイするのも雑貨屋さんの雰囲気にグッと近付けることができます。

Copyright (C)2017部屋のディスプレイの方法について.All rights reserved.