部屋のディスプレイの方法について

部屋をおしゃれにしたいけどなかなかうまくいかないという方のために、ディスプレイの基本原則について書きました。
Topics

部屋をおしゃれにする!ディスプレイの基本原則

部屋のディスプレイの方法について 「なかなか部屋のディスプレイが決まらない・・・」「おしゃれな家具を買ったけど、部屋全体はおしゃれに見えない・・・」など部屋のディスプレイに難しさを感じる方も多いかと思います。そんな悩みを解決する、おしゃれな部屋にするためのディスプレイの基本原則があります。

まず、シンメトリーを意識することです。シンメトリーとは、左右対称のことですが、部屋の家具の配置を左右対称にすることで、おしゃれな空間へと早変わりします。たとえば、ベッドに置くクッションを左右に同じものを1個ずつおいたりするとおしゃれに見えます。また、家具の色をそろえることで、統一感がうまれ、おしゃれに見えます。さらに、家具のテイスト感も統一することで、より部屋の統一感が強まります。また、飾りすぎずに、ある程度隙間を残すことで、空間にゆとりができ、メリハリのある部屋にすることも大切です。家具や用品を置く場合には、三角形を意識しておくとよいでしょう。三角形を意識することによって、安定感が生まれ、空間が引き締まります。

こういったディスプレイの基本原則を押さえておくことで、一味違った空間を作り上げることができるようになるでしょう。基本原則を理解しながら、独自のオリジナリティあふれる空間を作っていきましょう!

Copyright (C)2017部屋のディスプレイの方法について.All rights reserved.